riboni5235’s diary

英国庭園、ミュージカルファン、親子・ペアのアメショー3匹と暮らしています.バラ栽培アンティークも大好きです。よろしくお願いします!

タンザニアでサファリ

羊羹ってこんなにうまいんや。桐谷キリマンジェロに登る!

1 白く輝く山、キリマンジェロの意味 桐谷さんは水族館ドラマで何て良い色気が有る俳優だと思いました。 ンゴロンゴロ国立公園ウォーキングサファリからキリマンジェロ登山へ! 私はウォーキングサファリが出来ず4WDの車から大自然と野生動物たちを観察しま…

タンザナイトをお持ちですか?

タンザニアの大きなお土産屋さんと小さなショップでタンザナイトのアクセサリーを観ました。誰も買ってなかったけど。 画像はWIKIからの借物です。 昔なら日本で買ったかも。 母はオパールが好きでいくつも買っていましたがタンザナイトはありません。 …

タンザニアの思い出

やはりこれがハイライトでした。 大きなおなか見せて脱力、尻尾もだらり~ 食事後でしょうね。子供も3頭ぐらいいます。 このメスだけ木を降りて去っていきました。 岩合さんも言ってますがメスライオンは筋肉が綺麗、狩りをするから。猫も金肉の質が良いら…

シマウマとヌーの共存関係、ゾウの小競り合い等

黄色と紫の小さい花が綺麗でした。 シマウマとヌーはお互い助け合う関係で同じ場所にいます。。 ワニも観ましたが撮影は出来なかった。 ワニに襲われたり泥にはまって身動きできなくなったりヌーの移動には危険がいっぱい アフリカ、タンザニア・ケニアに生…

中日劇場全記録とタンザニア旅日記頂きました♪

応募していた中日劇場全記録とタンザニア旅日記頂きました 若き玉三郎の名古屋観も載っていました。 名古屋はお世辞ではなく大好きだ、 個人主義でべたべたしていないところが良いと。 良かった~ 生涯で最高のツアーになるかもしれない緑のタンザニア ネッ…

さようならタンザニア

キリマンジェロ空港からアディスアベバへ 香港経由で成田へ。 香港で又1時間機内待機(掃除はいい加減、降りる方、乗りこむ方、香港まで咳しっぱなしの痩せた中国人青年が気になりました、彼は香港でおりました。) タンザニアサファリはとても刺激的なツア…

鳥を食べるヒヒ、アサガオ、マニヤラ湖国立公園

マニヤラ湖のホテルの続きです。 マニヤラ湖のホテルのバースディ♪ 木彫りがお得意 ヒヒは庭に出没します。 何と鳥を食べていました! このヒヒはホテル出てドライブ中に発見。 親子連れも多い。 続々現れました。ブルーモンキーも観ました。 鳥類も一杯 平…

マニヤラ湖のホテルのバースディ♪

5泊目、最後のホテルです。 行き帰りに時間がかかりロッジ宿泊は5日のみです。 ここも蚊帳付。 バスタブありで日本のように動くシャワー付きなのに朝も夜もお湯は出なかった 花も見えます。 バルコニー付きですが羽目殺しの窓で外には出られない。 ヒヒが…

タンザニアのラブリィなネコ、ヒヒ、ゾウ、お土産屋さん

ホテルを出て、下り道。 見晴らし台で。 お洒落なフェンス ここへ首飾り等売りに来ました。買いません(苦笑) 安いから買えばいいのに。 ンゴロンゴロンからチェックアウト。 最初のお土産屋さん、絵や木彫りの動物、アクセサリーなど販売しています。買え…

ツキノテリワムクドリ、ハタオリドリ、ゾウ、ダチョウ、バッファロー

アフリカゾウと言えば私には東山動物園の高齢のケニ―さんでしたが。ンゴロンゴロンで。 アフリカオオノガン、飛べる鳥としては世界最大、18キロになる。 ワニ、クリサイ、レオパード等も肉眼では見たのですが撮影は上手くいきませんでした。 黄色いハタオリ…

白い玉子、バラ、バッファロー、ヌー、ライオン、シマウマ、鳥

ンゴロンゴロの朝焼け、天使の階段に皆さんも感激。 24時間しか滞在できません。コインの要らない望遠鏡で動物も観られます。 この日は朝早くの出発で日が昇るまでは観られませんでした。 タンザニアの玉子の黄身は白い 日本の玉子は黄色くなるような飼料で…

オルドヴァイ峡谷とンゴロンゴロンのホテル

0 ここは階段状になっていて説明が受けられます。 アフリカ大地溝帯はエチオピアからケニア、タンザニア、マラウイ等を経てモザンビークに至る。 この峡谷で1959年リーキー博士とマリー夫人がアウストラロピテクスを発見 世界史の勉強の時この夫妻の名前…

子供ライオン、ゾウ、キリン、フラミンゴ、レインボーアガマ

なぜ、ライオンが木に登り始めたのか? 実は木の上は風通しが良いので、うるさいハエが少ないのです。1つの群れが登り始めたら、あちこちの群れが真似し始めました。文化が伝播する一例かもしれません。ライオンはネコ科ですが、木登りは下手です! pic.twi…

アフリカでもっとも危険な動物が束になってる!

モリイノシシ?イボイノシシ? 本により違うので困ります。 体調130~210センチ、尾長30~45センチ、体重300キロにもなるイノシシ科の最大級 モノノケ姫か何かに出てくるような。 ジブリの世界、宮崎さんはフランスの絵本の影響受けているとか、りりしい女の…

ヨーロッパ風の快適なロッジ、ワイルドライフロッジ

2,3泊目はセレンゲティ国立公園の中心、大平原を見渡せるセロネラワイルドライフロッジに二連泊 ここからは遠くに鹿が見えました。 プールが有りますがハイラックスが一杯収納されていて(爆) イワダヌキ科 二階を走りまわってうるさかったと言う方も、…

世界遺産セレンゲティ国立公園多様な世界チーター、ヌー、トムソンガゼル、ダチョウライオン、

単独行動なのでなかなか発見が難しいチータ 最速動物だけど持続性なく長く走れないため(数百メートル走るとゼイゼイ)獲物をライオンやハイエナなどに横取りされる ライオンは獲物の大部分が横取り チーターはヒョウのように獲物を木にあげる力もない。 ホ…

アルーシャからセレンゲティ国立公園へ、キリン、マサイ族の少年、ヤギ、シマウマなど

最初に載せた木のぼりライオン、子供ライオンがみずらいけど 3頭います。 アル―シャからひたすらドライブし 夕方セレンゲティ国立公園へ。 セレンゲティ国立公園は、タンザニア連合共和国北部のマラ州・アルーシャ州・シニャンガ州にまたがる、自然保護を目…

タンザニアから帰国しました、アフリカは寒かった!

又最初の画像が消えたので明日にでも載せます、うまくいきません、すいません。下の方の画像は大丈夫です。 宜しくお願いします。 木のぼりライオンが11頭!子供ライオンは顔が観ずらかった。 留守してご心配おかけしました。無事に今夜帰国しました。あり…