読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riboni5235’s diary

英国庭園、ミュージカルファン、親子・ペアのアメショー3匹と暮らしています.バラ栽培アンティークも大好きです。よろしくお願いします!

ジブリのかぐや姫、絵画のように美しく骨がある


かぐや姫の物語 予告

 

 

こちらの動画も参考になります。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30076742

 

50億かかってるだけあってか、まず絵が、素晴らしい。

里山の植物、曲がってる道、これ観るだけでもいい、

興業的には芳しくなかったようですが。

観ないともったいない。

 

竹取物語にはない

姫が山へ爆走していくシーンは安珍を追いかける清姫

道成寺を思い出します。

ここ、名場面ですね。

 

高畑監督、最高作品、といっても全部観てないのですが。

 

捨丸も原作にはない人物。都で叩きのめされる。

 

ほとんどの人間は賤しいとされてました。

 

でもその労働や里山はこの上なく貴重で美しい。

 

終わりの方で姫と捨丸二人が疾走や浮遊するシーンが極上

 

我が子との交流に戻るのも人間のいとしさ、哀感を感じます。

 

琴や主題歌等の音楽にも浄化されます。

 

 

お迎えの仏や天人の顔や音楽♪

 

声優陣も豪華

かぐや姫かぐやひめ)   朝倉あき
幼少期            内田未来

翁(おきな)  地井武男三宅裕司

媼(おうな)  宮本信子鍛えた声

捨丸(すてまる)   高良健吾岩合さんのネコ歩きデモ声の出演

女童(めのわらわ)  田畑智子声入れてる、動画見もの。

相模(さがみ)    高畑淳子

斎部秋田(いんべのあきた)  立川志の輔

炭焼きの老人(すみやきのろうじん)  仲代達矢

 

車持皇子(蓬莱の玉の枝)…橋爪功 ※ニセモノの宝物つくったけどバレた人
石作皇子(仏の御石の鉢)…上川隆也 ※花を持ってきて口説いたけど女たらしだった人
阿部右大臣(火鼠の皮衣)…伊集院光 ※ちゃんと金かけて宝物買ったけどニセモノだった人
大伴大納言(龍の首の珠)…宇崎竜童 ※旅に出たけどゲットできなかった人
石上中納言(燕の子安貝)…古城環 ※宝物手に入れようとして命を落とした人

 

お迎えの仏、や天女の奏でる音楽

 

教育係(私は教育の話が好き、大河ドラ篤姫も松阪慶子の教育係に興味深々でした)や女童

良い映画観ると充実感に満たされます。

 

OSKの舞台で「人は死ぬからこそ美しい」と言うセリフもよみがえってきました。

 

必ず死ぬことだけは皆同じ…

 

帝はかぐやの部屋に乱入する、

女は誰でも天皇の女御になるのは幸せと思っている傲慢な帝を拒絶する姫、いいですね

 

昔の実写のかぐや姫はあんまり…

 

天皇役は歌舞伎役者が多いですね、
例外は嵐 寛壽郎、ソクーロフ「太陽」イッセー尾形
桃井かおりの皇后役が素敵でした。

 

 

このサイトが詳しいhttp://topicks.jp/30817