読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riboni5235’s diary

英国庭園、ミュージカルファン、親子・ペアのアメショー3匹と暮らしています.バラ栽培アンティークも大好きです。よろしくお願いします!

リボンの探し物と竜のポーズ

  • twitterでつぶやく

  • 0

 

イメージ 1
 
ちょっとまぶしいので変顔のリボン
 
彼女は焼き海苔、きゅうり、猫草が大好き
 
ある獣医が猫草不要というのであまり作らなくなったのですが。
 
イメージ 2
 
 
何か探してくいの間の何かを食べました!
 
鶴舞公園の綺麗なバラは明日にでも。
 
今日は友人とランチ、薬膳のお粥に興味あると言うので、
 
この2年3月の体調の悪い時にお世話になってるファーマシーさんへ
お連れしました。
 
 
 
お腹が温まり汗が出てきます、寒い時は狭いお店が一杯になります。
 
若い男性一人出来ていました、偉い!
 
お料理の写真はこちら↓
 
 
その後はフラリエと松坂屋とパルコにある緑いっぱいのカフェへ。
 
お粥もフラリエの庭園も凄く喜んでくれました♪
 
イメージ 4
 
午前中のピエール
朝夕薔薇カットしています。
 脚立に乗らないとアブラハム、ソニアは切れません。
 
イメージ 3
 
イメージ 5
 
夕方のピエール、花数減っています。
 
イメージ 6
 
多分アブラハムダービーを何百とカットした後です。
 
イメージ 8
 
楽屋裏ですが岩合さんも好きな、大きな顔の雄で前足を揃えている写真
こんなものでもなかなか撮れません(苦笑)
 
 
この台は入れ物ですが昔夫が作ったもの。
 
 
 
竜パパも余ったれで体を押し付けたり、私のベットに来て横でべったり寝ます。毎日ではありませんが。
 
重い竜は上にのらないからいいです、ブランとリボンは上に乗ることがあるので困ります。特にブランは重量級
 
 
 
イメージ 7